野球の特異性を考慮した

コンディショニング&トレーニング

日時 5月19日(日)13時~17時

​講師 弘田雄士氏

場所 東海医療専門学校 

    (当日ロビーにて案内致します。)

料金 ¥7,000- (当日払です。)

定員 20名​

           〇講師紹介〇

 

            ★弘田雄士氏

タチリュウコンディショニングジム

​ディレクター/アドバイザー、コンテンツ統括ディレクター

・日本プロ野球界のコンディショニング・トレーニングのパイオニア立花龍司氏の存在を知り、彼のようにアスリートを助ける専門家になりたいと、コンディショニングコーチの道を目指す。

日本の大学を卒業後1999年に単身渡米し、オハイオ州立トレド大学にて運動科学を専攻。米国MLB傘下3Aチームにて野球におけるコンディショニング・トレーニングの経験を積む。

2003~2009年 千葉ロッテマリーンズコンディショニング・コーディネーター就任

2010年~現在 タチリュウコンディショニングジム ディレクター/アドバイザー

2014年 渡辺俊介選手同行しパーソナルトレーナーとしてアメリカへ

2015年〜 野球というスポーツではなく環境を一転し、ラグビというコンタクトスポーツへの道にも挑戦!

​去年〜 ラグビーチーム(ブルーシャークス)のトレーナーとして活躍されています!

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

​はり師/きゅう師

 

☆講座内容☆

 ・本セミナーでは、野球の現場で実際に役立つコンディショニングやトレーニングの考え方及びアプローチを学びます。

◎技術偏重型のスポーツである野球。

・トレーナーとして筋力トレーニングや筋力強化を積極的に行うことをためらう人が多いのではないでしょうか?

その中で大切になってくるのは「何を目的としてトレーニングやコンディショニングを指導するか」になります。

・最近のトレーニングといえば、筋肥大等が目立ち行う方が多数います。ですが、スポーツにおいて筋力が必要になる場面も多いですが、一番は「シーズン中に怪我なくパフォーマンスをしていく事」これが重要になります。本セミナーでは、コンディショニングの大切さ、やり方を実技を交えながら行っていきます!

​・野球指導者のみならず、テニス、バドミントンといったラケットスポーツにも活かせる内容になっております。

・シーズンスポーツを指導している方コンディショニングトレーナー、理学療法士等様々な面で応用が出来ますので是非、ご参加ください!!

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now